ご挨拶

幼い頃から今までにハムスター、うさぎ、猫、犬など10種類ほどの動物と一緒に暮らしてきました。

保護された子、お店で出会った子、元の飼い主さんが飼えなくなり家にやってきた子…

様々な縁があって我が家で共に過ごしてくれた動物達から、私はいつも癒しと安らぎをもらってきました。


小学生の頃、動物が病気になった時に近所の動物病院へ自転車で連れて行った事が何度もあり、懸命に治療に取り組んでくださる獣医師さんや動物看護師さんの姿を見て、自分も動物を癒せる仕事に就きたいと思うようになりました。


ここ20年程で獣医療の進歩やペットフードの改良、動物の暮らす環境の変化などにより、動物達の寿命は伸びてきておりとても幸せな事だと思います。

いっぽう動物病院で勤務してきた中で、高齢や病気、事故などで介護が必要となった動物にも沢山出会ってきました。

「いざ自宅でお世話をするとなると大変で…。」

「できるだけ一緒に過ごしたいから、退院させてきたけどこの子にとって一番いいお世話の方法が分からなくて…。」

こんなお話やご相談を何度も受けてきました。

中には愛しているが故に飼い主様だけで無理なお世話を続けてしまい、体調を崩された方もおいでます。

動物のためにも、飼い主様には元気に明るく過ごしていただきたいです。


私の動物看護の経験を、飼い主様と動物のために活かしていけないか?そんな想いから「犬猫介護ホーム&ホテル Rocco」を開業させていただきました。お気軽にご相談ください。           

                                          

                                                  輪島 千華